読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇落ちSIerの日常

平成生まれのバカモノSIerが愚痴と知識のなさを垂れ流します。SIerのはずですがIT関係は少なめに

苦手なものが好き

深い事は考えないでとやかくしゃべる人が苦手だ。でも嫌いではない。むしろ好きといっても過言ではない。

会社の同期に該当する人がいる。年齢は上だが新人の時同じ場所に配属されたこともあり、地元が近いこともあり同期の中では中が良いほうだ。
彼は何にも首を突っ込むタイプで、親しくない人たちの飲み会等にも参加してしまう。たまに周りが乗り気じゃなく「なんで彼が参加してるの・・・」と反応されている時もある。でも彼はいつでも楽しそうに会話をする。

そんな彼といると「やっぱこいつ苦手だな」と思うことが多々ある。2人でいるときにガンガンにしゃべってくると思っていたら3、4人になった瞬間に会話しなくなったりする。その3人目がどんなやつでも。でも6人とかだんだん人が増えてくるとまた話すようになる。僕としては4人とかであれば2-2で会話してれば楽なのに会話しないせいで2-1-1みたいな構図になってしまい、ちょっとイラっとしたりする。
自分からかけ離れていて、理解できないから苦手と感じてしまう。しかし同時に理解できないからこそ憧れてしまう部分もある。僕は彼のようにはなれないのだから。

だけど苦手なもの全てが好きなわけでは当然ない。虫は基本的に苦手だし嫌いだ。好きになる可能性すら感じない。